2011年03月17日

大震災



こんにちは!
私のいるMSUでは今、
3月12日から20日まで
spring break(日本でいう春休み)期間中です!
最高気温は10度最低気温はマイナス2度3度という
気温の中ですが
春休みになってしまいました(笑)
とは言いましても
暖かくなってきているのは確実で
もうほとんど雪もとけてきて
だいぶ過ごしやすくなってきています:)

時間もサマータイムとなり
1時間早まりました!

この春休みはどこかに旅行いくわけでもなく
ゆっくり過ごしています
最近少し疲れていたので...
休憩です(・∀・)


そんななか日本で起こった東日本大震災
NHKやTBSのニュースを毎日みて
日本が日本じゃないみたいで
信じられない気持ちでいっぱいです。
地震大国でもあり
世界で一番準備されていた国日本が
ここまでぼろぼろになっていて
改めて自然災害の恐ろしさを知らされました。
昨日CNNのニュースをみました。
原発のニュースを中心に
ずーっと日本の様子が流れていました。
私の通っている学校のあるbozemanという市はとても小さく
日本との時差は15時間ととても遠いところにあるのですが
ここに住む現地の方々は今の日本の状況を知っていて
心配して声をかけてくださいます。
'sorry about your country...'と言われるたびに
今起こっていることは本当のことで
ここまで広がっているんだと感じます。


あるニュースでは
この日本の大震災が
アメリカで起こった9.11の事件よりも
注目されていると言っていました。

でもどこかで
日本は必ず今までよりも強い国に生まれ変わると信じています。
悲惨な状況のなかでも暖かい話はたくさんあります。
日本人ならではの思いやりの心がたくさんあふれていると思います。
日本人であることが誇りです。

ただ日本の状況を見守るだけでは気が気じゃないので
来週から日本人で募金活動を行います。


operation tomodachi
pray for Japan
We are with you Japan


世界中の国々も応援しています。
これからの日本を支える一人として
この留学でたくさんのことを学びたいと改めて思いました。
posted by 日大国際留学生 at 05:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。