2011年12月16日

明日


明日ボーズマンを離れます。
この日を待っていたような、待っていなかったような…..
この1年間は本当に濃い1年でした。
一言では言い表せられないくらいたくさんのことがありすぎて、どこか思い出を振り返りたくないような気もします。でも最後なので、少しだけ振り返りたいと思います。



最初の3か月間は地獄でした(笑)
誰も知らない、何もわからない見知らぬ土地にぽんと身体だけ移動して、
気持ちが全くついていかないなか、嵐のように毎日が過ぎていきました。
今まで私の周りにいた人たちが一人もいない環境は私にとって、本当に最悪でした。
よく泣きました。
たくさん落ち込みました。
たくさん悩みました。
悲観的になっているみたいで、そんな自分が嫌いでした。
実は最初の3カ月、留学に来たことを後悔することが何度かありました。
自分の描いていたものと違う、辛さは想像していたけれど、それをはるかに超える壁がたくさんありました。言葉の壁、孤独の壁、文化の壁、環境の壁、壁にぶつかるために、強くいなきゃ、ポジティブに考えなきゃ、前を見なきゃと自分に言い聞かせていました。
そして、留学生活に慣れいく自分を客観的に見られるようになったとき、強くなったなあと自分の強さを感じることができました。


春の学期を終え、夏休みはカリフォルニアに3カ月間、ニューヨークに3週間ステイしました。
カリフォルニアでは久しぶりのホームステイ、どうなることかと思いましたが友達がたくさんでき、アメリカの文化をたくさん目の当たりにすることができました。
夢だった初めてのニューヨークで大きく私の価値観が刺激され、そこでまた大きく成長できました。最後の秋学期は、春学期よりも時が圧倒的に早く過ぎ、たくさんの課題とテストに追われ、あっという間に期末テストが終わりました。
そして、明日から2日間かけて、日本へ帰国します。


留学に来て、大正解でした!
もちろんすべてが楽しいことばかりではなくて、どちらかというと大変なことのほうが多かったですが、確実に私を強く大きく成長させてくれました。たくさんの人に出会い、たくさんのことを経験し、今ではあんなに悩んでいた自分がちっぽけに思えるくらいです!
「楽しかった」という簡単な言葉では表せられないこの1年間、私の人生の中でとても大きい1年になりました。



この帰国は終わりではなくて、始まりだと思っています。
この留学がこの先どれだけ自分のものにできるか、どれだけ生かせるか、この1年間のことをずーっと心にとめて、これからは日本で前に進みます。



留学に行かせてくれた私の家族は、最後までずっと私の心強い味方であり、支えでした。
日本からずーっとエールを送り続けてくれた私の友達は、私の誇りです。
派遣交換留学ということもあり、日大のバックアップがあったからこそ、ここまで安心して留学を進めることができました。
家族のみんな、私の大切な人たち、国際教育センターのみなさん、そしてこの留学で出会ってともに時間を共有してくれたみなさん、本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。感謝の気持ちしかありません!!!!
本当にありがとうございました。そしてこれからも、よろしくお願いします。







最後に、こういうことを公の場で書くのは好きではないのですが
なかなか言う場がないのでこの場をお借りする形で言わせてください。
私の名前はゆいと言うのですが、
世界でも共通するようにと母がつけてくれました。
この留学で名前を聞かれて答えると必ずと言っていいほど
かわいい名前だね、いい名前だねと言われました。
それが母の気持ちが届いているようでとっても嬉しかったです。
三人姉妹の末っ子ということもあり、たくさん心配をかけました。迷惑もかけました。
それでもずーっと応援してくれていたお母さん、ゆいと名前をつけてくれたお母さん、
ありがとう!




私的な話失礼しました!






それでは!帰るまでが留学!
posted by 日大国際留学生 at 00:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

なんと



ボーズマンでの生活もなんと残り2週間となりました。
早いような長いような早いような....
日本に帰るという実感があまりないこの頃です!


帰国が近づくということは
この秋学期も終わりに近づくということで...
期末テストが待っています!
今日学校新聞を見たら'Welcome to dead week'と書いてありました(笑)


冬の到来が例年より遅いらしく
寒さも雪もそこそこです。
そんな中レストランや家はクリスマスのデコレーションが始まり
お店ではクリスマスグッズがたくさん売られています
グッズだけを見てもなんだかわくわくします♪


11月はホストバディと一緒に中華料理やさんで食事をしました!
おばあちゃん、おじいちゃんと孫一人。
人懐っこい7歳の女の子は妹みたいでとってもかわいかったですっ

010.JPG



ちょっと前にコンチェルトの大会に出場しました。
MSUで知り合った日本人のバイオリンを弾く方の伴奏として
バイオリンとピアノで出ました。
パガニーニのバイオリンコンチェルト第4章を演奏しました。
なんと優勝しました!
2人の勉強の合間をぬいながら2ヵ月間たくさん練習した結果だったので
とっても嬉しかったです。
本当に貴重な経験をさせてもらいました。

388735_10150367344400989_716945988_8439602_1957411253_n.jpg


11月はThanks givingという5日間の休みがありました。
11月24日がthanks giving dayで自分の周りにいる全ての人に感謝する日です。
よく映画であるようにターキーを食べます。
私は知り合いの友達の家にお邪魔して
Thanks giving dinnerを食べました!


006.JPG


とってもおいしかったです^^



その次の日にはBlack Fridayと言われている
アメリカ中の大セールがあり、
アメリカが黒字になるショッピングの日があります。
私もちょこっとお買いものに行って
店内全商品40%オフ!とか2個買ったら1個無料とか
見てるだけでも楽しい1日を過ごしました。




ボーズマンの澄んだ空気、人の温かさ、安全性、学生の自立してる姿や勉強してる姿、
ゆっくり流れる時間、学生で成り立つ街の雰囲気、スポーツに溢れてる様子、
他にもたくさん、
気づいたらモンタナ州のボーズマンならではの特徴が、居心地よく、好きになっていました。
きっと帰ったらボーズマンが恋しくなるんだろうなあとか思いながら
残りの1日を1日を大切にして過ごしたいと思います。










posted by 日大国際留学生 at 09:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

happy Halloween!!



約1ケ月ぶりの更新です!
日大は今大学祭真っ最中でうらやましい限りです!

10月は留学に来て今までで一番学校の課題に追われる1か月でした
テスト、エッセイ、プレゼン、リーディング
中間テストの期間が1か月続いていました。
遊ぶ時間もないくらい勉強に追われていました。
その忙しさも少し落ち着きブログを更新しています!



一番最初モンタナ州のボーズマンに来たときよりも
ずっとずーっとボーズマンが好きになりました。
先日学校の近くのMt.Mと呼ばれている山にハイキングに行き
ボーズマン市を一望してきましたが
とってもきれいで静かで落ち着いていて
いい所にいるなあとしみじみと思いました^^
その景色の写真です↓

102.JPG

090.JPG



最近どんどん寒くてなってきました
先週初雪が降りましたが
ほんとにちょっとですぐ止んでしまいました
寒さは尋常じゃありませんが
静岡県静岡市出身の私にとって雪の生活は貴重なので
少しだけ早く本格的に雪が降らないかなあと楽しみにしています★



昨日学校でハロウィーンパーティがありました!
ハロウィーンで仮装するなんてアメリカでしかできない!と思い
白雪姫の恰好をしました^^
061.JPG
317116_10150349374941689_728536688_8562491_62776690_n.jpg


みーんなそれぞれ個性的で色んなキャラクターに成りきっていて
その雰囲気だけでもわくわくできてとっても楽しい思い出ができました!
かぼちゃも掘り、アメリカでのハロウィーンを体験できました!




国際関係学部でアメリカ文化を専攻していますが
自分が本当に勉強したいことは何なのか
この留学で得たことをどうこれから生かしていくのか
最近考えるようになりました。
残りの留学生活次につなげることも考えながら
その時その時を楽しむことも忘れないようにして
過ごしていきたいと思います。



Happy Halloween!!!!!!!
posted by 日大国際留学生 at 09:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

秋学期


秋学期が始まって3週間が経とうとしています

久しぶりの学校です!!

ボーズマン、雪がない!!!!(笑)
それが一番驚きました。
話によると9月の終わりには雪が降るそうですが...
最近は寒かったり暑かったり、
ただ言えることは日本よりは確実に気温が低いです。


履修登録も無事完了して
授業にも慣れてきて、もう早速たくさんの宿題に追われています。
この学期は主に私の専攻に絞って授業をとりました。
それもここの生徒が自分の専攻を必死に勉強しているのを見て
その影響で...



私がこの学期登録した授業は


Social Difference
College Writing
Introduction to American Studies
Hinduism
Ways of Knowing

です!


Social Differenceは
社会学の一環で、社会学の中でも相違と不平等に焦点をおいたものです。
人種、差別、ジェンダー、障害を学び、理解します。
時々国と国を比較したり
州と州を比較したり
都市と都市を比較したりしながら一般的な社会のについて学びます。
アメリカは本当に多種多様な人々がいます。
だからこそアメリカで学ぶ社会学は深くて楽しいだろうと思って取りました。
実際楽しい!


College Writingは
文字通りライティングの授業です。
特に私はライティングが弱いので
この授業で英語で文章を書くということ
自分の意見を言葉にして文章で伝えるという力をつけたいと思っています。
小説や随筆を読み深めて、2つの文章を比較しながら書いたり
2つの文章を連携させて自分で文章を書いたりしています。


Introduction to American Studies
アメリカの歴史、文化、政治について勉強します。
主に白人と黒人、女性、インディアンの歴史について学んでいます。
また「アメリカ人とは誰か」という大きなテーマを追求します。
アメリカ文化専攻なので取りました。
演習としてディスカッションもあるので
アメリカ人自身がアメリカの歴史をどう思ってるのか知りたいと思っています。


Hinduism
興味でとりました。
ヒンドゥー教についての授業です。
南アジアから、主にインドについて勉強します。
ヒンドゥー教、イスラム教、仏教、ムスリム教の、起源から今までを詳しく学びます。
正直宗教には興味なかったのですが、
ここで東アジアから来た人たちとたくさん友達になったことと
国際文化を勉強してる上で、もっと広く学びたいということを兼ねてこの授業を取りました。



Ways of Knowing
異文化理解についての授業です。
どのようにして文化の違いを受け入れるか、
文化の違いから生まれる出来事、
世界にはどのような文化があるのか
と広い範囲で勉強します。
たった20人くらいのクラスですが、
それぞれがそれぞれ異なる文化背景を持っていてとっても興味深いです。
国際理解、異文化理解を学ぶにはもってこいの授業です。
私はずっとこういう授業を求めていたのでとってもいい勉強になっています。








MSUでの生活も残り3ヶ月となりました。
アメリカで勉強できるということに感謝して
多少辛くても、常に学ぶ気持ちを忘れずに勉強したいと思います。









そう!イエローストーン国立公園に行ってきました:)
やっぱり自然はかっこよかった!!!!

053.JPG

084.JPG

108.JPG









それではまた〜★


posted by 日大国際留学生 at 10:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

New York


あっという間の3週間でした。思いっきり遊びました!(笑)
観光して
お買いものして
食べて
鑑賞して
とってもとっても幸せでした

人生初のニューヨーク
憧れのニューヨーク
想像をはるかに超えるものだったり
期待はずれのものだったり
グルメ、ファッション、建物、自然、娯楽、音楽、スポーツ、ビジネス、人、歴史
なんでもあります。
ないものはないのではないかというくらい本当に何でもあります。

私は主にマンハッタンを観光しました。
マンハッタンの中でもエリアがいくつか分かれていて
そのエリアごとにそのエリアの色があり
もっと言えば通りごとにその通りの色があり
歩いているだけでわくわくするようなとっても楽しい町でした。
地下鉄を乗りこなすのが大変だったり
通りがややこしくて迷ったり
途中で大雨に降られて歩けなくなったり
トラブルはたくさんありましたが
だんだん慣れていき、通りの名前も覚え、位置間隔も覚え
目標にしていたマンハッタンマスターも夢じゃないなと思いました(笑)
まだマスターしてないですけどね。(笑)

このNYに来てNYを過ごすということも十分楽しくて刺激を受けたのですが
なによりも
私が今回ステイしていたゲストハウスで出会った人たちに
とてもとてもとっても大きな影響を受けました。
私がステイしていたゲストハウスはアパートメントホテルのような所で
アパートを日本人が買ってその中を滞在する人たちがシェアするという所です。

ダンスを習いに、語学留学で、バックパッカーとして、歌の勉強に、
プロのギタリストを目指して、仕事をやめて旅行に、自分探しのために、
ミュージカルを習いに、人生の休憩として、世界旅行をするためにお金を稼ぎに…..
全員日本人だったのですが
こんなにたくさんの人が日本から夢を追いかけて
ニューヨークに進出してきていて、とっても感動しました。
その人にはその人の世界があって私の知らないことばかりで、
誰と話しても新鮮でとっても勉強になりました。
私には何があるんだろう何ができるんだろうと考えさせられました。
ここでの出会いは私の価値観を変えてくれて、
視野を広げさせてくれました。感謝でいっぱいです!

毎日が新鮮でわくわくで本当に最高の時間を過ごせました。
3週間じゃ足りない!
まだ見れてないもの、行けてないところがたくさなるので
絶対にいつかまた、ニューヨークに来ると決めて
モンタナに戻ってきました。

明日から秋学期が始まります。
気持ちを切り替えて
ラストスパート頑張ります。


写真!

Times Square
012.JPG

Statue of Liberty
154.JPG

Lunch
059.JPG

Top of the Rock
236.JPG
posted by 日大国際留学生 at 13:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

3ヵ月間



今日が3ヵ月間のカリフォルニア生活の最後の夜です
5月から今まで6年前に知り合った友達の家にステイさせてもらっていました。
とっても温かくてパワフルな一家は
私にアメリカンライフを思う存分体験させてくれました。
今まで行った場所はいくつかこのブログに書きましたが
他にも色々なところに連れて行ってくれました。
食べ物に関しても色々な美味しい食べ物を紹介してくれました。
どこに行くにもその場所の歴史とか
何を食べるにもその食べ物の詳しい説明とか
私が知らないことをあれこれと教えてくれました
毎日が新鮮で勉強でとっても充実した3ヵ月間でした。
とっても幸せでした。


この3ヵ月間で一番強く学んだことは
人生いつ何が起こるかわからないということです(笑)
だからその時その時一瞬一瞬を全力で楽しむべきということを学びました。
何にしても、なんかやりたくないなとか面倒くさいなとか誰でも思うことがあると思います
それでもなんでも挑戦すること、なんでも楽しもうと思って楽しむこと
それが大切だと思いました
それで楽しくなかったらそれはそれでいいんです(笑)
単純で簡単なことかもしれませんが
少し変なことかもしれませんが
でもなかなか簡単なことではないと思うんです!
なかなかできる人いないと思うんです!
これからもなるべくできることは何でも挑戦して楽しもうと思いました。



またいつか友達に会いに
まだ行ってない場所に遊びに
カリフォルニアに来たいです!


次はニューヨークに向かいます!
人生初の夢のニューヨークです!
初めてかつ一人で行くので緊張と怖さでいっぱいですが.....
楽しんでいきたいと思います!



posted by 日大国際留学生 at 17:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

気温は100F

留学に来て最初の頃
地方新聞を読んだ時に
天気図の気温に32と書いてあるのを見て
こんなに雪降っててこんなに寒いのに
32度?!と思っていたら
アメリカは摂氏じゃなくて華氏を使っているということで。(笑)
その日の気温は摂氏で言ったら0度でした(笑)
知らなかった自分がちょっと恥ずかしくなりましたが
最初の方に気づいてよかった!
単位もFとなり
最近は80Fから100Fをうろついています。
30℃から40℃くらいということですね!


ということで
サンタクルーズというビーチに行ってきました☆

038.JPG


ここは遊園地と一緒になってるビーチで
海で遊んだ後に遊園地でも遊べちゃうんです!
いくら暑いといっても
海の水は冷たくて
進むのにためらいましたが
海の水って不思議とプールの水よりも慣れるのが早い!(私だけかも)
波って本当に強くて早くて怖い!
何回か転んで膝が赤くなりましたが
夏っぽいこと味わえた!
その後遊園地で遊んでもう身体はくたくたでした。

044.JPG







サンフランシスコ!

090.JPG

今回はアルカトラズ島の近くまで行ったり
お買いものしたり
景色を堪能したり
大きい都市に行けば行くほど色んな国の言葉が聞こえます。
もちろん日本語も!
多文化社会だからなんでもあるんですね。
だからサンドイッチ一つとっても色々な種類のサンドイッチがあるんですね(笑)
綺麗な景色に可愛い建物に可愛いお店に
サンフランシスコの街を歩いてるだけで気分はルンルンになれます♪




ヨセミテ国立公園!

095.JPG

6年前全く同じ場所に来ました。
その時自然に食べられるような印象を受けたのをずっと覚えていて
6年経った今
全く同じ印象を受けました。
自然に食べられた!
この6年で色々な景色を見て心も身体も成長してるはずなのに
ここの自然の大きさには敵わないなあと思いました。
これもほんの一部です。

127.JPG

なんか自然てかっこいい!






アメリカに来てサンドイッチとバーガーを何回食べたかわからないくらい食べました。
日本食でいったらご飯ものの感覚と同じ。
レストランもメニューにはサンドイッチとバーガーが絶対あります。
パンにもたくさんの種類があってもちろん具材にもたくさんの種類があってチーズも色々!
それに自分の嫌いな具があったらそれを抜きにしてもらったり
何かプラスでつけたかったら頼んだり
ほんとに自由です。
アメリカに来てよくno onionsという言葉を聞くようになりました(笑)
そんなにおいしくないのかなーと食べてみたら
苦い!
大体、生ででてくることが多くせっかく美味しいバーガーなのに
玉ねぎのせいで....ってこともあるんです。
それからはその玉ねぎがでてくるとわかったら
真似してno onionsって使うようになりました(笑)
食べ物は種類が多いので
もうサンドイッチもバーガーも見たくない!というほど困ってはいませんが
やっぱり日本食が恋しいです(;;)
たまに日本食のレストランに行くと何を食べたらいいかとっても迷います。
早く日本のご飯が食べたい!






暑さに負けない!




posted by 日大国際留学生 at 15:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気温は100F



留学に来て最初の頃、地方新聞を読んだ時に
天気図の気温に32と書いてあるのを見て
こんなに雪降っててこんなに寒いのに
32度?!と思っていたら
アメリカは摂氏じゃなくて華氏を使っているということで。(笑)
その日の気温は摂氏で言ったら0度でした(笑)
知らなかった自分がちょっと恥ずかしくなりましたが
最初の方に気づいてよかった!
単位もFとなり
最近は80Fから100Fをうろついています。
30℃から40℃くらいということですね!


ということで
サンタクルーズというビーチに行ってきました☆

ここは遊園地と一緒になってるビーチで
海で遊んだ後に遊園地でも遊べちゃうんです!
いくら暑いといっても
海の水は冷たくて
進むのにためらいましたが
海の水って不思議とプールの水よりも慣れるのが早い!(私だけかも)
波って本当に強くて早くて怖い!
何回か転んで膝が赤くなりましたが
夏っぽいこと味わえた!
その後遊園地で遊んでもう身体はくたくたでした。




サンフランシスコ!
今回はアルカトラズ島の近くまで行ったり
お買いものしたり
景色を堪能したり
大きい都市に行けば行くほど色んな国の言葉が聞こえます。
もちろん日本語も!
多文化社会だからなんでもあるんですね。
だからサンドイッチ一つとっても色々な種類のサンドイッチがあるんですね(笑)
綺麗な景色に可愛い建物に可愛いお店に
サンフランシスコの街を歩いてるだけで気分はルンルンになれます♪




ヨセミテ国立公園!
6年前全く同じ場所に来ました。
その時自然に食べられるような印象を受けたのをずっと覚えていて
6年経った今
全く同じ印象を受けました。
自然に食べられた!
この6年で色々な景色を見て心も身体も成長してるはずなのに
ここの自然の大きさには敵わないなあと思いました。
これもほんの一部です。
なんか自然てかっこいい!







アメリカに来てサンドイッチとバーガーを何回食べたかわからないくらい食べました。
日本食でいったらご飯ものの感覚と同じ。
レストランもメニューにはサンドイッチとバーガーが絶対あります。
パンにもたくさんの種類があってもちろん具材にもたくさんの種類があってチーズも色々!
それに自分の嫌いな具があったらそれを抜きにしてもらったり
何かプラスでつけたかったら頼んだり
ほんとに自由です。
アメリカに来てよくno onionsという言葉を聞くようになりました(笑)
そんなにおいしくないのかなーと食べてみたら
苦い!
大体、生ででてくることが多くせっかく美味しいバーガーなのに
玉ねぎのせいで....ってこともあるんです。
それからはその玉ねぎがでてくるとわかったら
真似してno onionsって使うようになりました(笑)
食べ物は種類が多いので
もうサンドイッチもバーガーも見たくない!というほど困ってはいませんが
やっぱり日本食が恋しいです(;;)
たまに日本食のレストランに行くと何を食べたらいいかとっても迷います。
早く日本のご飯が食べたい!






暑さに負けない!



posted by 日大国際留学生 at 05:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

最近思ったこと


こんにちは
アメリカにきて5か月とちょっと経ちました
この留学もあと半分です
毎日が新鮮で、ただなんとなく過ごす毎日も貴重なものだなあと
最近感じるようになりました^^

私は今ストックトン市に滞在しているのですが
オークランド、ウッドランド、サンホゼ、サクラメント、サンフランシスコと
ちょこちょこ違うエリアにも出かけています
同じ州の中にあってもそれぞれの街や市が違う色を持っていて
雰囲気が全く違うので
高速道路から景色を眺めながら
その変化をいつも楽しんでいます
カリフォルニア州にはgolden hillsと呼ばれるたくさんの丘があります。
その丘を見る度にカリフォルニアにいることを実感します
ずーっと先まで続く丘を見てると
終わりがないように感じて、たった一部の場所なのに....
アメリカって本当に大きい国です!



私が滞在してるところの家の壁の一部が
大きな世界地図になっているのですが
この前その地図を見ながら
滞在している家のお母さんにカリフォルニアから五大湖のほうまで
ドライブに行った話を聞きました。
約3日かかったと聞いてすごーいと感動していたら
「でも世界はもっと広いでしょ。アメリカは小さな国だよ。
だから自分たちで支えていかなければいけないんだよ。」と言われました。
確かに世界地図からアメリカを見てたら小さく思えてきて....


大きいと感じたり小さいと感じたり
マクロの目とミクロの目を持てた気がしました

そうやって考えたら日本はもっと小さい国。
日本よりも小さい国だって
アメリカよりも大きい国だって
その中間の国だって
どの国も文化を持っていて、人が住んでいて
国として成り立っていることを考えたら
人間ってすごいなあと
地球ってすごいなあと思いました。
色んな人がいて
一人一人が違うからこそ
ぶつかり合うのも当たり前だし
これだけ多くの人がいる中で
みんな仲良く分かり合って過ごすこと、世界平和って
本当に難しいことだと思います。
私はこの留学で自分の偏見をなくすこと
少しでも多くの人と出会って、話して
まずは自分の中の壁を取り除くことを一つの目標としていました。
5か月という中でも
本当にたくさんの人と出会いました
色んな国から来ている人達と話をしました
そこで気づいたのは
自分の偏見はなくさなくてもいいということです。
それが自分の考えであるなら
偏見って悪いことではないと思いました。
悪いのはその自分の偏見をもとに差別すること
その偏見をもとに行動に表すことだと思うようになりました。
もちろん自分の中の壁を取り除くこと、できるだけ多くの人と接していくことは
今でも変わらず目標にしています。
少し理解しがたいかもしれませんが....
もしかしたらまた考えが変わるかもしれませんが(笑)


夏が近づくにつれ
だんだん暑くなってきました。
乾燥地域のため湿気はないのですが
どん!と暑いです(..)
暑さに負けずに頑張ります!




golden gate から
026.JPG


サンフランシスコの夜景
084.JPG

Oaklandの街
070.JPG

knight ferry
121.JPG

ウォーターラフティング
263876_10150219642336037_72993256036_7057390_893677_n.jpg



アミューズメントパークに行って
結構大きいローラーコースターに乗ろうと緊張しながら並んでるとき
the greatest failure is not to try.
と書いてあるTシャツを着てる人がいて
よし頑張ろうと背中を押されました。(笑)
めっちゃ楽しかった!!

それでは♪
posted by 日大国際留学生 at 05:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

夏休み



こんにちは^^
5月も終わりに近づいてきました(¨)
日本ではだんだん暖かくなってきたころでしょうか
今年、桜が見れなかったことが残念です(;;)
桜を見れない春を過ごして、
私は桜が好きだってことに気づきました(笑)

私は今カリフォルニア州のサクラメントの近くに住んでいます!
友達の家にホームステイさせてもらうことになり
寮生活とはまた違った生活を過ごしています。

その友達とは6年前に静岡市の姉妹都市プログラムで知り合いました
久しぶりに会ったのに久しぶりに会った気がしなくてなんだか安心しました♪
彼女も日本に来たことがあり
私もこの地に来たことがあるので
お互いの懐かしい話をしながら過ごしています

私が英語をしゃべれるようになりたいって思ったのは
そのプログラムで得た経験からでした。
またここに来れたことが夢みたいで嬉しいです☆☆

こっちにきてからは
卒業式に行って卒業パーティーに行ったり
日本食を食べに行ったり
ボーイスカウトの名誉式に行ったり
ダンスに行ったり
家でのんびりしたり
映画を観に行ったり
ショッピングしたり......

学校に通っていたのが嘘みたいで
1ヶ月も経っていないのに
遠い昔のことのように感じます(笑)


これから3か月間くらい夏休みがありますが、
変わらず英語力の向上と将来にむけての準備を怠らずにやっていきたいと思います

今回は写真をたくさん載せまーす☆

ボーズマンの景色・大学の近くにある丘から
006.JPG


サクラメント大学の卒業式
026.JPG


1819.JPG


boyscoutの名誉式
078.JPG

友達と
無題.png



それではまた!
posted by 日大国際留学生 at 11:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。